陸前高田を歩く1日

walking project

 

チラシダウンロードはこちらから→walking project

オランダの写真家、レオ・ファンダークレイ

陸前高田を歩く1日

 2014年2月28日(金)/ 7:00〜17:00

オランダの写真家レオ・ファンダークレイ氏と一緒に、陸前高田の町を歩きませんか?

レオ氏は陸前高田の写真を撮影するために、今年1月より陸前高田に1ヶ月程度滞在しています。

レオ氏は彼自身の足で歩きながら街を撮影してまわり、そうするうちに工事現場や震災跡地などの陸前高田の風景が、早いスピードで毎日変化することに気づきました。
レオ氏の写真家としての仕事は、写真を撮影し記録として残すことですが、今回は陸前高田の住民の方々にも注意深く日々変化するこの街の風景を一緒に歩き、見てすごす時間をつくりたいと考えました。2月28日の朝7時から夕方5時までレオ氏は陸前高田の街を歩きます。もしよろしければ皆さんもレオ氏と一緒に街を歩きませんか?この時間内であれば15分でも30分でも、もちろん1日中でも、好きな時間に参加して頂いて結構です。もちろんカメラを持参し、ともに写真を撮って頂くことも可能です。

当日レオ氏がどの道を歩くかは決まっておりません。参加者の方は当日お好きな時間にご連絡を下さい。スタッフがレオ氏のところまで車でご案内します。参加者希望者は陸前高田市のなるべく分かりやすいところからお電話を下されば、スタッフが迎えに伺います。その後、ご都合のよろしい時間まで歩いて頂き、お帰りのときには、同じ場所までお送りいたします。皆さんの参加をお待ちしています。

問い合わせ 090−3757−1639(担当:松山)

 

Walking project by Leo van der kleij,Photographer from Holland 
‘A day’s walk for/through Rikuzentakata’

February 28,2014  7 a.m. to 5 p.m.

The Photographer Leo has been in Rikuzentakata and shot this situation from this january.He explored many places in RT by his foot,So he was beginning to realize that the surroundings,like construction side or traces of Tsunami is changing so fast everyday.Basically his occupation as photographer is leaving on record by taking photo,but in this time he planed the making opportunity that people can join together by walking and can spend a time to observe this situation somethings happen.Leo is gonna walk somewhere in RT during 7am to 5pm on 28 feb.He doesn’t decide the road where he choose beforehand.Would you like to walk with Leo on the day?Anybody can participate the walking project and you can choose the walking time and period,It’s OK for 15 min or 30 min or all of day and from anytime.Also It’s possible to bring your camera and take photo on the way.Participant can call the number 090-3757-1639 on that day at convenience time.The staff will pick you up to Leo who is walking somewhere in RT.If you are gonna participate this invent,please call us from the point in RT that we can find you easily as possible,like beside some major shop etc,and then you’ll able to walk with Leo as you like,after that the staff bring you back the same place picked you up.We are looking forward your entry!