陸前高田ワークショップ・シンポジウムのリサーチに、豊嶋秀樹さん来ました!

IMG_2611

IMG_2612

IMG_2625

IMG_2622

IMG_2629

IMG_2632

IMG_2630

IMG_2642

IMG_2638

IMG_2650

IMG_2617

2014年度の陸前高田アーティスト・イン・レジデンスプログラム(陸前高田AIR)では昨年度と同様3名のアーティストを海外から招へいするとともに、AIRプログラムそのももについて考えるワークショップとシンポジウムを開催する予定です。

なつかしい未来創造で建設中の宿泊施設「箱根山テラス」を舞台に3日間の合宿形式で、AIRとはなにか、また被災地でどのようなアートプログラムが可能か、震災後のクリエイティビティとはなにか、陸前高田の地元の方々も紹介しながら考えるイベントです。

そしてこのイベントの講師としてお招きするのが豊嶋秀樹さんです。豊嶋さんは大阪のデザイングループgrafの創立メンバーで、現在はgm projectsのメンバーとして活躍中です。建築、アーティスト、デザインワーク、ワークショップ企画、ジャンルを越えて活動しています。

豊嶋さんは今回、陸前高田に3日間滞在しいろいろな方々とお会いしていただきました。これからどのようなワークショップになるのかお楽しみに!

 

Rikuzentakata Artist in Residence Program 2014′s going to invite 3 artists in Rikuzentakata city from other country like last term our program and additionally we plan to have a event that concerning the concept of general AIR program and art activity of post  the disaster. Natsukashii-Mirai co, organizer of our program, is building new accommodation which will be finished in september and the event open in this new accommodation as training camp for 3 days. In this event you can meet some people that have practiced hard after the disaster through art management and interesting local people as well. One of teacher in charge of the event is Mr Hideki TOYOSHIMA, is established member of prominent designer’s group “graf” and lately he is working a member of “gm projects” which is art and design group across the creative way. Mr Toyoshima stayed for 3 days in RT and met local people. Please be looking forward the this event!