スタッフ紹介①

IMGP7276

IMG_0865

P1010726

陸前高田アーティスト・イン・レジデンス・プログラムがついに始まりました。このプログラムは「なつかしい未来創造株式会社」が運営しますが、プログラムディレクターに日沼禎子(ARTizanプログラムディレクター、女子美術大学准教授)を迎え、高田ではコーディネーターとして、松山隼と野田さゆりが現地で運営します。

遅くなりましたが今回は、スタッフの紹介です!
松山隼は山形の美術大学で絵画を勉強し、卒業後大学で助手などを勤めた後、今年10月陸前高田市に引っ越してきました。
日々、事務仕事をしたり、アーティストが来たときには現場についていってお手伝いしたり、みんなを乗せて運転したり、気になる人に会いにいったり、記録を撮ったり、予算と格闘したりしています。最近Jayさんから言われた「仕事ばっかりしていると人生の大切なものを見逃すよ」という言葉が忘れられません(笑)
喋れない英語で悪戦苦闘しながらも、毎日楽しく働いています。どうぞよろしくお願いします。

 

At last,AIR program in Rikuzentakata(RT) has started.This Program is managed by “Natsukashii-Mirai-Souzou”,and The Program directer is Teiko Hinuma who belong to “ARTizan” and “Joshibi university”.As the coordinator to managing this program in RT,Jun Matsuyama and Sayuri Noda are working on the site.Too late introduce ourself! This time,We introduce Jun Matsuyama.He had studied painting in art university in Yamagata,and worked at the university he graduated  as a assistant,and moved on RT at this October.Office working,support to the Artist,driving,connecting with people,recording venue, managing budgets and the like these things are our jobs!It is impossible to forget that Jay-san saying  ”Don’t work too hard, you might miss out the best things in life:)”.He works pleasantly on the job with Artists everyday,though He isn’t good at speak english.Thank you.